第8回 Developer Advocateへのキャリア

IBM Developer Advocateのだチャンネル、第8回は私TaijiがIBM Developer AdvocateとしてのRoleへ着任するまでの経緯、それと過去の経験がこのDeveloper Advocateとどう関連しているのか、についてお話します。これからエバンジェリストやアドボケイトというRoleへの転向を視野に入れている方に参考になれば嬉しいです!

Advocate Career (DevRelCon London 2017での登壇資料)
https://taijihagino.github.io/advocate-career/

第7回 Developer向けコミュニティ

IBM Developer Advocasteのだチャンネル、第7回は我々Developer AdvocateやTechnology Evangelistとは切っても切れない関係のコミュニティについてお話します。数ある技術者コミュニティの中から、だチャンネルHostのTaijiが携わっているものを中心にいくつかご紹介します。

Cloud Developers Circle
(ベンダー依存しないクラウドデベロッパーのためのコミュニティ)
https://cdevc.connpass.com/

Node-RED ユーザーグループ
https://node-red.connpass.com/

IBM Cloud ユーザーグループ
https://bmxug.connpass.com/

DIST
(Webに軸足を置き、デザイナーやデベロッパーなど役割の垣根を超えたコミュニティ)
https://dist.connpass.com/

一般社団法人iOSコンソーシアム( IoTビジネスワーキンググループ)
BMXUG(Bluemix User Group) 冬の大勉強会運営のみなさま
Node-RED UG 年末LT大会にご参加頂いたみなさま
Cloud Developers CircleのMeetupの様子

第6回 Serverless API ハンドラを作ってみる

IBM Developer Advocasteのだチャンネル、第6回はIBM Code PatternsからServerless API ハンドラの作り方をご紹介します。IBM Code Patternsとは、デベロッパーがアプリを作って見る際にモデルケースとなるようなシナリオを持った構築ガイドです。

■IBM Cloud Code Pattern
https://developer.ibm.com/code/patterns/build-a-cognitive-recommendation-app-with-swift/

■Medium (Blog)
https://ibm.biz/BdjU2e

■IBM Cloudのフル機能 を6ヶ月目一杯使える無料クーポン
欲しい方はTwitterで@dW_Japanへメンション付きでコメントください。
相互フォロー後にDMでキャンペーンコードを送らせていただきます!

第5回 DevRelCon London2017振り返り

IBM Developer Advocasteのだチャンネル、第5回はゲストにMr.DevRelことMOONGIFTの中津川篤さんをお迎えして、DevRelCon London2017へ参加してきたその振り返りをお届けします!

■Atsushi Nakatsugawa Profile
https://london-2017.devrel.net/atsushi-nakatsugawa/

■MOONGIFT
http://www.moongift.jp/

■DevRel Meetup Tokyo (コミュニティ)
https://devrel.connpass.com/

■DevRelCon London 2017
https://london-2017.devrel.net/

 2016年度の赤い部屋2017年度は赤くないGitHubラウンジ 日本人2枠が同タイムスロット 英国の交通IC、oysterカード DevRelCon Londonの会場プリカンファレンスパーティ

第4回 リアルタイム音声通訳アプリ

IBM Developer Advocasteのだチャンネル、第4回はIBM Watson APIを活用した、音声通訳アプリの作り方をご紹介。誰でも簡単にWatson APIを使えることが体感できると思います!

■今回のソースコード
https://github.com/taijihagino/SpeechToSpeech

■作成したアプリ(試せます)
https://speechtospeech-20171203081016439.mybluemix.net/

■解説のYoutube
https://www.youtube.com/watch?v=F5_LuqD_Zr8

第3回 DevRelCon Londonに参加する

IBM Developer Advocasteのだチャンネル、第3回はIBM Code Patternsの解説はちょっと置いておいて(笑)、DevRelCon
Londonへ参加するためにロンドンへ来ているので、番外編的にロンドンの歩き方をご紹介。

■DevRelCon London 2017
https://london-2017.devrel.net/

■Pub Finch’s
http://www.finchspub.co.uk/

■音楽通り デンマークストリート
http://ibmurl.hursley.ibm.com/O8UG

■Toyストア ハムリーズ
http://www.hamleys.com/

第2回 Swiftを使った音声制御の対話アプリ

IBM Developer Advocasteのだチャンネル、第2回はIBM Code PatternsからSwiftを使ったコグニティブチャットアプリの作り方をご紹介します。IBM Code Patternsとは、デベロッパーがアプリを作って見る際にモデルケースとなるようなシナリオを持った構築ガイドです。

■IBM Cloud Code Pattern
https://developer.ibm.com/code/patterns/build-a-cognitive-recommendation-app-with-swift/

■Medium (Blog)
http://ibm.biz/Bdjiab